福岡県ロボット・システム産業振興会議 | Fukuoka Prefectural Robotics & Advanced System Industry Development Council

IoT Acceleration Fukuoka pref Lab福岡県IoT推進ラボ

IoT市場のポテンシャル

IoT関連の世界市場は、2018年の約69兆円から2022年には107兆円へと大きく拡大するとの予想もあり(米調査会社IDC)、政府の「未来投資戦略2018」においても日本経済の「成長の鍵」として位置付けられています。

ハード・ソフト産業が集積する福岡県

福岡県は産学官で構成される「福岡県ロボット・システム産業振興会議」や「福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議」の取り組みにより、ロボット、半導体、ソフトウェアなど、IoT関連の高度な技術⼒を持つ企業が集積しています。

福岡県の“強み”と“IoT”

これまでの産業政策で培ってきた、こうした“強み”を活かし、IoTプロジェクトを創出する福岡県の取り組みが、平成28年7月に経済産業省から「福岡県IoT推進ラボ」として地⽅版IoT推進ラボのひとつに選定されました。

福岡県をIoT関連産業の集積地へ

IoTを推進していくことで、県内企業のIoT関連産業への参入を促進するとともに、県内各産業の課題解決や生産性を向上させてまいります。

福岡県IoT推進ラボの取り組みについて

お問い合わせ

福岡県商工部新産業振興課IoT推進班

〒812-8577 福岡市博多区東公園7番7号
TEL:092-643-3453 / FAX:092-643-3421 / MAIL:shinsangyo@pref.fukuoka.lg.jp