福岡県ロボット・システム産業振興会議 | Fukuoka Prefectural Robotics & Advanced System Industry Development Council

企業への支援メニュー
Support menu to the company

【受付延長・11/22まで】「福岡県IoT認定制度」令和元年度認定製品・サービスを募集します!

category:会員イベントの紹介 | トピックス | 福岡県IoT推進ラボ情報

 

 福岡県IoT推進ラボでは、県内企業が開発した優れたIoT関連製品・サービスの普及・展開を促進するため、「福岡県IoT認定制度」を創設し、認定製品・サービスのビジネス展開を支援します。

 10月4日より、令和元年度の認定製品・サービスの公募を開始しており、お問い合わせを多数いただいたため、申請書受付期間を延長しました。多くのご応募をお待ちしています。


(1)認定の基準

 次に掲げる基準により審査します。

① 既存の製品・サービスと比べ優位性、独創性を有するものであること。

② 地域課題の解決に資するものであること。

③ ビジネス展開が期待されるものであること。


(2)申請資格

 次の条件を満たす企業を含む単独又は複数の企業等

① 単独の場合、福岡県ロボット・システム産業振興会議会員又は福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議会員であり、かつ県内に研究、生産・活動拠点を有する企業(法人格を有していること)であること。

② グループの場合、全ての構成員は福岡県ロボット・システム産業振興会議会員又は福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議会員で構成されたものであり、かつグループのリーダーは県内に研究、生産・活動拠点を有する企業(法人格を有していること)であること。

※各振興会議の会員でない場合、入会申し込みと同時に認定を申請することも可能です。入会(いずれも入会金、会費ともに無料)は以下のURLからお願いします。

【福岡県ロボット・システム産業振興会議】https://www.robot-system.jp/

【福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議】http://www.digitalfukuoka.jp/?locale=ja


(3)認定製品・サービスへの支援

① 展示会への出展支援等の販路拡大支援

(今年度は、1月29日から1月31日にインテックス大阪(大阪府大阪市)で開催されるIoT/M2M展(関西展)への出展を支援します(5社程度))

② 認定ロゴマークの使用権の付与

③ ホームページ等を活用したPR など


(4)令和元年度の募集に係る申請方法

①必要書類

 認定申請書を下記より、ダウンロードしてください。

 

 

②提出期間

 令和元年10月4日(金)~ 11月22日(金)17:00必着

③認定申請書の提出方法

 下記の提出先に認定申請書の電子ファイル(形式:PDFまたはワード)をメールにて送付し、関係書類を添えて、原本(1部)を郵送または持参して下さい。

※送付後は、必ず、下記の電話番号に認定申請書を提出した旨をご連絡ください。

※グループの場合、グループの代表者が提出してください。

④提出先

  〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7
  福岡県ロボット・システム産業振興会議事務局(福岡県商工部新産業振興課内)

  担当:山下、脇元
   E-mail:info@robot-system.jp


(5)注意事項

  本制度による認定は、製品・サービスの品質全般を保証するものではありません。


実施要綱

 

 


お問い合わせ先

〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7
 福岡県ロボット・システム産業振興会議事務局(福岡県商工部新産業振興課内)

 担当:山下、脇元
  TEL:092-643-3445
 E-mail:info@robot-system.jp


募集チラシ