福岡県ロボット・システム産業振興会議 | Fukuoka Prefectural Robotics & Advanced System Industry Development Council

企業への支援メニュー
Support menu to the company

平成30年度定期総会・講演会・交流会の開催報告について

category:トピックス | 総会・セミナー

8月3日、福岡県ロボット・システム産業振興会議総会が開催されました。

 本県では、産学官連携組織である「福岡県ロボット・システム産業振興会議」を中心に、これまで培ってきたロボットや半導体の基盤技術を活用し、「第4次産業革命」を見据えた、新しい市場にマッチする製品やシステム開発を加速するための取り組みを進めているところです。

 知事は、「ロボット、IoT、AIといった、『第4次産業革命』を支える技術が非常に注目を集めています。これらの技術を有する企業が多数集積している本県ならではの強みを活かして、時代をリードする成長産業を育てていきたいと考えています」とあいさつしました。

 また、日本のAI研究をリードする一般社団法人「人工知能学会」前会長・顧問の山田誠二氏、コミュニケーションロボットの開発で注目を集めるベンチャー「ユカイ工学株式会社」CEO/代表の青木俊介氏の講演やロボコン全国大会・ロボカップ世界大会で優勝した学生チームによる取り組み紹介なども行われ、参加者は熱心に聞き入っていました。

 

○イベント概要

【日時】

 平成30年8月3日(金)

  総会・講演会 13:30~17:00

  交  流  会   17:00~18:30

 

【場所】

 リーガロイヤルホテル小倉 4階ロイヤルホール

(北九州市小倉北区浅野2-14-2)

 JR小倉駅から空中回廊で直結、徒歩3分

 

【主催】

 福岡県ロボット・システム産業振興会議(福岡県・北九州市・福岡市)

 

【プログラム】

 ■定期総会 13:30~14:15

  ①挨拶

   ○主催者挨拶

    福岡県ロボット・システム産業振興会議会長 津田 純嗣

    ((株)安川電機代表取締役会長)

   ○来賓挨拶

 

  ②議事

   ○役員選任について

   ○平成29年度事業報告について

   ○平成30年度事業計画について 

 

 ■講演会 14:15~16:20

 <基調講演>

 「AI活用の現状と今後の可能性」

    国立情報学研究所・総合研究大学院大学 教授

    一般社団法人 人工知能学会 前会長   山田 誠二 氏

 

 <特別講演>

 「ロボティクスで世の中をユカイにする」

    ユカイ工学株式会社 代表/CEO 青木 俊介 氏

 

 ■取組紹介 16:20~16:50

  ロボコン全国大会優勝学生チーム・ロボカップ世界大会優勝学生チーム

 

 ■交流会 17:00~18:30

 

 ■展示

  企業等が県の支援を受けて開発した製品や学生チームが開発したロボットの展示

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真)「半導体産業とロボット産業は、IoTの拡大で裾野が広がっており、この好機を捉えて、市場のニーズにマッチした新しい製品やサービスの創出に挑戦していきたい」と本会議の活動方針を語る津田会長

 

 

 

 

 

 

(写真)「ロボット、IoT、AIといった、『第4次産業革命』を支える技術を有する企業が多数集積している本県ならではの強みを活かして、時代をリードする成長産業を育てていきたい」とあいさつする知事

 

 

 

 

 

 

(写真)AIと人間が協調する将来社会のイメージを、参加者に分かりやすく説明する山田氏

 

 

 

 

 

 

(写真)「ロボットで世の中を愉快にしたい」という会社のポリシーに基づいて生み出したコミュニケーションロボットの開発秘話を披露した青木氏

 

 

 

 

 

 

(写真)約180名が集まり賑わう会場

 

 

 

 

 

 

(写真)ロボカップ世界大会で優勝した、九州工業大学の学生チームのデモンストレーションで盛り上がる展示会場

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真)交流会で講演者と歓談する副知事