福岡県ロボット・システム産業振興会議 | Fukuoka Prefectural Robotics & Advanced System Industry Development Council

企業への支援メニュー
Support menu to the company

「福岡県IoT推進ラボWG」に参加の企業を募集します

category:トピックス

【事業目的】
 IoTの活用には、技術の理解だけでは不十分であり、現場(病院、福祉施設、工場、農家等)のニーズをきめ細かく取り込んだ製品やサービスの開発が必要であることから、まずは本県の強み、特徴を活かせる①医療福祉、②エネルギーマネジメント、③食品・農業について現場ニーズを調査・把握し、IoTプロジェクトの創出につなげる活動を行います。

 

【事業内容(案)】
(1)当WGの取組みに賛同される企業が県に対して参加申し込み、取り組みたい内容のキーワードを登録する。
(2)キーワードが一致した企業で県によりグループを編成。参加申し込み内容を参考にグループごとのプロジェクトリーダーを選定する。
(3)各グループのリーダー中心に、ニーズ調査の方向性を議論し決定。
(4)各グループでニーズ現場の調査を実施する。ニーズ現場との意見交換を通じて、現場ニーズの把握をする。
(5)(4)までで把握したニーズの調査をもとに、関係者において、IoTプロジェクトの立案をする。
(6)立案した機器開発や実証実験のプロジェクトを、振興会議事業の公募事業等に応募をする。

※(3)、(4)については、県が庁内の関係部局と連携の上、ニーズ現場の情報の提供や、ニーズ現場との意見交換の場の提供等の支援を実施する。
 また、コーディネーターの配置により、グループと一体となりプロジェクトの策定を支援する。

 

【募集内容】
(対象)
 IoTを活用して、現場ニーズを取り込んだ製品やサービスの開発を検討している企業であり、かつ県内に研究、生産・活動拠点を有する企業(法人格を有していること)。

 

【申込方法】
 申込書を下記よりダウンロードして、申込先までメールかFAXでお送りください。また、当ラボの活動について、ご意見がございましたら、いただければ幸いです。
 ※福岡県ロボット・システム産業振興会議の会員でない場合は、入会申込もお願いします。

 参加申込書はこちら>>

【第1次申込期間】
 平成28年8月10日(月)~9月9日(金)18:00必着
 ※IoT推進ラボWGへの登録は、随時受け付けますが、グループ編成とリーダーの決定は、9月9日までのもので、開始します。

 

【結果連絡】
・9月後半を目処に、結果及び今後の進め方についてご連絡予定です。
・今年度は、希望が多かった分野・キーワードのうち、先行的に数件のプロジェクトを実施していきたいと考えています。

 

【申込先】
 福岡県ロボット・システム産業振興会議
 事務局 福岡県商工部新産業振興課
 Mail:info@robot-system.jp
 FAX:092-643-3421