福岡県ロボット・システム産業振興会議 | Fukuoka Prefectural Robotics & Advanced System Industry Development Council

企業への支援メニュー
Support menu to the company

令和元年度社会ニーズ対応型ロボット・システム関連製品開発・実証支援事業の採択結果について

category:会員イベントの紹介 | 製品開発 | 公募終了

 令和元年度令和元年度社会ニーズ対応型ロボット・システム関連製品開発・実証支援事業について公募を行い、審査の結果、下記のとおり採択事業者が決定しました。

【製品開発・実証】

 ①新日本非破壊検査株式会社

  テーマ:「ドローン技術を活用した点検ロボットの製品開発」

 

 ②株式会社TRIART

  テーマ:「画像認識による映像差分抽出チェックを行うRPAシステムの開発」

 

 ③ひびきの電子株式会社

  テーマ:「高信頼度の離床センサー開発」

 

【FS(可能性試験)】

 ①株式会社リビングロボット

  テーマ:「移動型サービスロボットプラットフォームのモビリティ実証」

※参考:公募情報(リンク先に飛びます)